バク宙&ポロリ、渚のショータイム
a0032148_199122.jpg日曜日はリエと九十九里へ行った。あいにくの曇り空。海岸近くのバス停に降りるなりポツポツと冷たい雨粒の感触が。浜辺に着く頃には土砂降り&雷で大変な事になっていた。海の家に駆け込みつぶやく「私達、毎日頑張ってるのに何をやってもツイてないよね…」泣き言ループは治まらない。自棄ビールを飲み不味いイカ焼きと焼きそばを食っていると徐々に太陽が…一時間後には嘘みたいに晴れ上がった!ヤッター!海に飛び込む私達。しかし波は恐ろしく高く何度も飲み込まれ自分の動きすらコントロール出来ない状態に…海底に頭をぶつけ故意ではないバク宙。そしてビキニポロリ&半ケツの悲惨な姿に!ヘトヘトで上がり、疲れ果ててビーチで眠ってしまった。リベンジするぜ待ってろ!九十九里!

追伸:ニュースを見て解ったのですが私達の居たまさに隣のビーチで落雷にて亡くなられた方が居たそうです。ご冥福を御祈りします。
[PR]
by icchan525 | 2005-08-01 19:11 | いっちゃんの哀
<< ソーセージを守るカニのひたむきな姿 モテモテだとゆう思い込み >>