忠犬ハチ公より愛しいバカ犬ポリ公
a0032148_16585095.jpg子供の頃、ある土曜日の夜の事。母、私、弟は三人でハチ公物語をビデオで見て号泣した。見終わった後、私はとても切なくやりきれない気持ちになった。何故かって、映画の中の忠犬ハチ公はまるで人間の様にエモーショナルで賢いのに対し、ウチで飼っていたバカ犬ポリ公ときたら、あんなにスパルタな父が厳しくしつけたにも関わらず、お手もお座りもまともに出来なかったからだ。まぁ、そんなバカな犬だけどなんだかんだ言って大好きだったので愛を確かめるべく強引に抱きついたりしたのだが、ヤツはビビっておしっこを垂れ流す始末。ぁぁ、やっぱりバカだこの犬。と思った。

追伸:ポリ、天国でもバカ犬さんですか?いっちゃんは今でも貴方を愛してます。



友達のまっこまから受け取りました!インタビューで書いた事と少し被るけど…

■過去1年間で一番笑った映画
10日間で男を上手にフル方法
彼氏に嫌われる様な行動をわざと取って、振られようとするんだけど、その行動が自分も過去に普通にヤッちゃってた行動だったりして、ヤベェーと苦笑いしてしまった映画。

■過去1年間で一番泣いた映画
ビッグ・フィッシュ
ダメなお父さんが出てくる映画に弱い私は、やっぱりファザコンなんでしょうか?

■心の中の5つの映画
くまのプーさん
プーたん、だいちゅき☆小さい頃はテープがすり切れる程見た。特にティガーとのエピソードは涙無しでは見られない。プーの蜂蜜に対する異常なまでの執着心と吹き替えのオッサン声に時々イライラするが、そこがまたS心をくすぐるw

風と共に去りぬ
高校生の時に見て、スカーレット・オハラってなんて薄情でムカツク女なんだ!と思った覚えが有るんだけど、今の自分から見ると呆れるくらい前向きで奔放な彼女が羨ましい。

キッズ
R指定。18歳になったばかりの高校生の時に映画館で見て衝撃を受けた反面、脇役のキャスパーとゆう男の子に恋をしてしまった。タトゥーやヨレヨレTシャツ、笑気ガスを吸ってラリる彼の表情に18歳の青い私は身悶えした!この俳優はジャスティン・ピアースとゆうスケーターなんだけどもう亡くなったんだって…

ヴァージン・スーサイズ
残酷なストーリーの内容を忘れてしまうくらい、可愛い世界。女の子達の匂いや体温までがナマナマしく伝わってくる様です。女の子向きの映画として知られていると思うけど、ロリコンや変態の貴男にもオススメw

東京日和
写真家・荒木経惟とガンで亡くなった奥さんとの話。あんなエロジジィ(失礼)にもこんな過去があったのかと思うと益々切ない。登場人物全員を抱きしめたい衝動に駆られました。

■見たい映画
レイ
まだ見てないのかよ!って突っ込まれそうだけど…。凄く見たい。どんな女っ垂らしぶりかを、この目で確かめたい。そして歌声に酔いしれて好きになって尊敬して嫉妬して泣き崩れたい!

■バトンを渡す5人
欲しい人、持ってってくれ〜
[PR]
by icchan525 | 2005-08-09 16:59 | いっちゃんの楽
<< 「残暑」と聞くと悲しくなります 弱気な夜を照らすランプシェード >>