あけよろ@母の柄パジャマ
a0032148_17475340.jpg皆様あけよろ「あけおめことよろ」さえ長いと思ういっちゃんですドーモ!無事、豪雪の秋田より生還しますた。今回から実家でのエピソードをいくつか書き連ねてみまつ。

うちの母、私達が帰省の度に新しいパジャマを用意しているんです。今回はかなりスペシャルで、ツリー、くましゃん、リボン、小花などのプリントが細かく散りばめられたなんと遅れて来たクソスマス仕様!しかも私のがピンク、ヒトしゃん(弟の嫁)用に黄色と色違いで揃えていた。流石に弟まで色違いはマズいと思った母の優しさでしょうか、弟用はT&●surfのパジャマでした。母は「しまむらで1980円くれぇで買ったのよ〜安いべ〜?めんけ(可愛い)べ〜?」とルンルン。着てみると温かいし、何より皆様お察しの通り違和感無く似合っていた。流石俺(泣)肝心の母は、私のおさがり(私が多感な中学生次代に着ていたボロいパジャマ。こりゃまたクソスマス仕様)を着てご就寝していたのを見て、なんだか母が愛おしくなりました(´Д`*)

追伸:次に帰る時には母用の新しいパジャマを買って帰ろうっと…しまむらでw
[PR]
by icchan525 | 2006-01-04 17:50 | いっちゃんの喜
<< 中1の従弟は生えたのか生えてな... 年末の電車は煎餅臭がする >>