マシュマロマリー・アントワネット
a0032148_17124117.jpg昨日は有給を取ったのでマリーアントワネットを見に行きました。ソフィアコッポラの映画は全部好きなんだけど、今回もまた私好みのうっとりんこ映画でした。ドレスを脱いだキルスティン・ダンストの背中が生白くて可愛いし、マノロの靴なんか食えるんじゃないかってくらい美味しそうなんすよねー。マシュマロカラーって言うと聞こえは安臭いけど、あの夢見心地な色彩に自分も包まれたくて、買い物行きたくなったよ。ギャンブルにハマってたと思いきや、突然山羊の乳を絞り出す破天荒振りも素敵だね。つーかね、映画の中でシャンパンを飲みながらケーキやマカロンを食べるシーンがガンガン出てくるのね。絵的には奇麗なんだけど、見てて胸焼けしてきたぞ。普通に日本でも友達の誕生日パーチーなんかじゃケーキとシャンパンがセットで登場するけど、何故みんな甘いお菓子を甘い酒で食せるんだ?逃げ場が無いじゃないか!酒は塩辛い食べ物で飲み干すのが大和魂だべ?「パンが無ければケーキを食べれば良いじゃない!」マリー・アントワネットは言うけど、イリー・アントワネッツはこう言います「めしがなければイカゲソ食え!」マグロ漁規制されたら餌のヤリイカが余るべ?

a0032148_18302546.jpg【本日の御告げ】
シャンパンの泡の数だけ恋をしたよ。
by.ポリ
[PR]
by icchan525 | 2007-01-26 17:13 | いっちゃんの楽
<< シネマ仕立ての甘い明治記念館 ドレープしちゃイヤン! >>